先輩社員インタビュー |山商株式会社|ケンタッキー・ミスタードーナツ・マネケンなどのフランチャイズ展開

先輩社員インタビューINTERVIEW

TOP先輩社員インタビュー

INTERVIEW先輩社員インタビュー

VOL.01

2020年入社 主任
福原 凪華(フクハラ ナギカ)

「お客様の要望や意見を自分なりに考え実践する、
“ありがとう”と言ってもらえた時とてもやりがいを感じます。」

Q.入社を決めた「理由」は何ですか?

アルバイトの頃から山商株式会社でお世話になっており、社員の方から声をかけて頂いたのをきっかけに入社いたしました。
どんな時も親身に話を聞いてサポートしてくださる上司と優しいアルバイトさんばかりで毎日楽しく仕事ができています。

Q.どんな仕事をしていますか?

ケンタッキーの業務は主にカウンターでの接客とチキンを作るキッチン業務です。 マニュアル通りに美味しいチキンを作ったり、お客様に寄り添った接客をしています。

Q.仕事の「やりがい」は何ですか?

私のやりがいは、お客様の要望や意見を自分なりに考え実践し、喜んで頂き「ありがとう」 と言ってもらえた時はとてもやりがいを感じます。

VOL.02

2019年入社  店長
松本 芽久(マツモト メグ)

「先輩社員に憧れて入社。
日々目標があり、向上心を忘れず働いています。」

Q.入社を決めた「理由」は何ですか?

約5年間、ケンタッキーでアルバイトとして勤務していました。社員の皆さんはいざというときに頼りになる存在で、当時から憧れていました。「私も社員になって今以上に責任をもって働きたい。」「お客様もスタッフも元気になるような、活気のある店舗を作りたい。」と思ったのがきっかけです。今は暖かい上司の方々に恵まれ、とても良い環境で働けています。そして、福利厚生や残業時間・残業代に関しても会社がしっかり管理してくれているので心配がなく、そういった面でも信頼ができ、給与について安心を得られたのも理由のひとつです。

Q.どんな仕事をしていますか?

マネケンの業務は、主に「ワッフルの焼成」と「接客」です。美味しくて綺麗なワッフルを自信をもってお客様へ提供するためにマネケンのマニュアルに沿ってワッフルを焼いています。そして、「また来たい!」と思っていただけるような接客を大切にし、アルバイトに指導・教育をしています。その他にはワッフルの生地や包材の発注・管理をしています。

Q.仕事の「やりがい」は何ですか?

アルバイト・お客様とのコミュニケーションが重要だと考えており、楽しそうに働いてるアルバイトの姿や、お客様から「ありがとう」と笑顔で言っていただけたときにやりがいを感じます。また、売上や利益の他にも個人の目標を毎月掲げて、「目標を達成するためにはどうしたらいいのか」を考えることで向上心を忘れずに働くことができています。

VOL.03

2018年入社 副店主
大木 優美(オオキ ユミ)

「私の作ったドーナツを美味しいと言って頂ける事が
自分のさらなる成長へ繋がっています。」

Q.入社を決めた「理由」は何ですか?

以前から飲食店に携わっており、経験を活かすためにミスタードーナツを選びました。同じ飲食でも異なる仕事もありますが、食べ物を通じてお客様に笑顔になっていただくという点は共通していて自分の経験が活かせています。

Q.どんな仕事をしていますか?

主に接客と製造です。ドーナツの製造は、生地から作り1つ1つ手作業でフライやコーティングをしています。接客ではドーナツの他に麺やホットドックを作ったりしています。

Q.仕事の「やりがい」は何ですか?

ドーナツを作る仕事にやりがいを感じています。マニュアルを守る事はもちろんですが、その日の気温や水温でできるドーナツの見た目が違ったりするので、そういうことを気にしながら日々綺麗なドーナツを作らないといけないので楽しいと同時にやりがいを感じています。私の作ったドーナツを美味しいと言って頂ける事が自分のさらなる成長へ繋がっています。

求む。みらいのチカラ。

山商株式会社では私たちと一緒に同じ目標へ向かっていただける仲間を募集しております。
新卒採用・中途採用・アルバイトの求人概要はこちらをご参照ください。